1. ホーム
  2. 展覧会・催し物
  3. 2024年度
  4. はしもとみお展 ─時を刻むいきものたち─

展覧会はしもとみお展
─時を刻むいきものたち─

はしもとみお展 ─時を刻むいきものたち─

2024年4月13日[土]~6月16日[日]
休館日=毎週月曜日(4月29日, 5月6日各祝日は開館し、その翌日を休館)
開館時間=午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

 阪神・淡路大震災で動物たちのいる風景が一瞬にして失われる光景を目の当たりにしたことで、命の輝きを彫刻という形で残すようになった、木彫家はしもとみお。本展では「時間」をテーマに、モデルの動物たちが生きてきた時間と、はしもと本人の過ごしてきた時間とつなげてその軌跡をたどります。
 被災後から美術大学在学中の作品や、作品を制作するまでに丁寧に観察した動物たちのスケッチ、モデルそれぞれの個性を記録したメモなども多数展示。その作品を通じて、私たち人間とともに生きている動物たちの命を記憶する、形に残すという意味を感じていただける展覧会です。

詳細情報
会場 小杉放菴記念日光美術館 展示室
主催 公益財団法人 小杉放菴記念日光美術館/日光市/日光市教育委員会
協力 企画:神戸新聞社
特別協力:ヤマト運輸株式会社
料金 料金=一般730(650)円、大学生510(460)円、高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体割引料金
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、日光市公共施設使用料免除カードの交付を受けた方とその付き添いの方1名は無料
※第3日曜日「家庭の日」(4月21日, 5月19日, 6月16日)は、大学生以下無料
※6月15日[土]は「県民の日」により、どなたさまも入館無料
※日光市民は一般300円、大学生200円、高校生以下無料
関連イベント ●はしもとみおによるギャラリー・トーク(予約不要・要入館料)
 2024年4月13日[土]午前11時より(1時間程度)
 参加方法:入館券をお求めのうえ、お時間までにお集まりください。
 ※展示室内が混雑し、一定の人数を超えた場合は入場制限を行う場合があります。

●木彫りブローチワークショップ
 2024年5月11日[土]午後1時~午後4時
    5月12日[日]午前9時30分~午後12時30分
 講師:はしもとみお、本多絵美子
 対象年齢:小学5年生以上(乳幼児の入室は不可)
 参加費:4,000円(材料費・保険料含む)
 定員:15名

●スペシャルコンサート
 はしもとみお with 間を奏でる
 「いきものたちと時間を奏でる」
 2024年5月11日[土]開場:午後5時30分 開演:午後6時
 出演:はしもとみお(ライブ彫刻)
    間を奏でる=林正樹(ピアノ)、堀米陵(ハープ)、
    磯部舞子(バイオリン)、織原良次(ベース)、小林武文(打楽器)

ワークショップ・コンサートとも、4月16日[火]から電話にて予約受付開始。
広報 「はしもとみお展-時を刻むいきものたち-」チラシ.pdf
「はしもとみお展-時を刻むいきものたち-」作品リスト.pdf
その他 ※図録あり
通信販売については、「お問い合わせフォーム」https://www.khmoan.jp/shop/index.htmlからご連絡ください。
お問い合わせ 小杉放菴記念日光美術館
〒321-1431 日光市山内2388-3
telephone:0288-50-1200