1. ホーム
  2. 展覧会・催し物
  3. 2016年度
  4. ex-141 しまだともみの世界

展覧会しまだともみの世界
~絵本の枠を超えて~

ex-141 しまだともみの世界

2016(平成28)年9月10日[土]~10月2日[日]

休館日=毎週月曜日(祝日・振替休日のときは開館し、その翌日を休館)
開館時間=午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

 しまだともみ氏は、1975(昭和50)年に現在の日光市で生まれ、多摩美術大学美術学部絵画学科油絵専攻を卒業後、フリーのイラストレーターとして、雑誌やCDのジャケットなどを手がけていました。

「パレットクラブスクール」において、イラストと絵本のコースを受講していたとき、授業中の落書きから「イーラちゃん」が生まれ、2006(平成18)年には「イーラちゃんといじわるツリー」がタリーズピクチャアワードで最優秀賞を受賞。
 その後も、しかけ絵本『ドアをあけたら』、『へんしんれっしゃ』(東京書店)、『イーラちゃんはおうさま』『イーラちゃんとあめふりピアノ』(偕成社)などを刊行し、本年3月に完成した、角野栄子氏との共著「じてんしゃギルリギルリ」が注目を集めるなど、新進の絵本作家として活躍されています。

 また、作曲家・うちだえーすけ氏が率いる「イーラちゃん楽団」による読み聞かせコンサートを全国各地で開催するなど、活動の幅も広がっています。

 このたび、小杉放菴記念日光美術館では、パソコンで制作されているしまだともみ氏の絵本原画をプリントアウトし、文学や音楽なども含めて、絵本の枠を超えた展示を行ないたいと考えています。

詳細情報
会場 小杉放菴記念日光美術館 展示室
主催 公益財団法人 小杉放菴記念日光美術館/日光市/日光市教育委員会
料金 一般720(640)円、大学生510(460)円、高校生以下は無料
※( )内は20名以上の団体割引料金
広報 「しまだともみの世界」展チラシ.pdf
お問い合わせ 小杉放菴記念日光美術館
〒321-1431 日光市山内2388-3
telephone:0288-50-1200