1. ホーム
  2. 展覧会・催し物
  3. 2016年度
  4. ex-140 中島潔 新しい風

展覧会中島潔
新しい風-希望 明日へ生きる-

ex-140 中島潔 新しい風

2016(平成28)年7月16 日[土]~9月4日[日]

休館日=会期中無休
開館時間=午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

「風の画家」と称される画家・中島潔。

 その郷愁を誘う童画や儚げな女性画は、誰もが一度は眼にしたことがあるでしょう。しかし、彼が一体どういう画家なのか、その実像については意外と知られていないのではないでしょうか。

 中島潔は1943(昭和18)年に生まれた、佐賀県出身の画家です。18歳のとき、母親の死を機に上京。独学で絵を学んだのち、銀座の広告会社に就職、その後、アートディレクターとして数々の賞を受賞した中島は、1976(昭和51)年に独立し、本格的に画家としての活動を始めました。大きな転機となったのが、1982(昭和57)年に手がけた、NHKの子ども番組「みんなのうた」のイメージ画でした。

 これが大きな反響をよび、同年、東京の百貨店で初めての個展を開くに至ります。その後、30年以上にわたって描かれてきた、岩絵具や顔彩、水彩絵具による、優しく温かで、どこか懐かしさを感じさせるその作品は、幅広い世代から高い人気を誇っています。

 小杉放菴記念日光美術館では、中島潔が自身の大病と東日本大震災を経て制作した新作「新しい風」シリーズをはじめとする約80点の作品に加え、これまで、あまり出品される機会のなかった、1970年代後半から手がけてきた児童書や絵本のイラスト原画も合わせて、その画業を御紹介いたします。

詳細情報
会場 小杉放菴記念日光美術館 展示室
主催 公益財団法人 小杉放菴記念日光美術館/日光市/日光市教育委員会/下野新聞社
協力 企画協力:株式会社 アートカフェ/有限会社 アトリエ・ウメ
協力:株式会社 エミネント
料金 一般720(640)円、大学生510(460)円、高校生以下は無料
※( )内は20名以上の団体割引料金
広報 中島潔展チラシ[表面].pdf
中島潔展チラシ[裏面].pdf
「中島潔 新しい風-希望 明日へ生きる-」展出品目録.pdf
お問い合わせ 小杉放菴記念日光美術館
〒321-1431 日光市山内2388-3
telephone:0288-50-1200